カスタムリカバリを使って Android のシステムフォントをモトヤLマルベリ3等幅から NotoSans に置き換える

モトヤLマルベリ3等幅はシステムフォントとしては格好良くない

Andrdoid 4.0 から Android 5.1.1 は日本語のシステムフォントにモトヤLマルベリ3等幅を採用している
丸ゴシックとしては良いのだがシステムフォントとしてはイマイチ締りがない
特に英数がイマイチだし Twitter などで違う欧文フォントが混在している場合は最悪だ*1
そこで Android 6.0 から採用されている Noto Sans (源ノ角ゴシック)に置き換える

カスタムリカバリを使って置き換える

Android のシステムフォント変更は system ファイルを改変する必要があるのだが手作業でやると少し面倒だ
と思っていたがちょうどカスタムリカバリで Noto Sans に置き換えられるファイルがあった

www.flickscene.com

これならカスタムリカバリでインストールだけなので楽でいい

比較

f:id:tyawanmushi:20160320011847p:plain

f:id:tyawanmushi:20160320011858p:plain

源ノ角ゴシックだとキッチリしてて Regular でも比較的ウェイトが細いから最近のデザインに溶け込みやすい
長文を読むときも丸ゴシックよりは幾分楽そうだ

*1:個人の感想です